ウナノッテ日記

ウナノッテとはイタリア語で一夜のこと。
食べ物との出会いはいつも一期一会、一夜の夢。
これはその夢の記憶をつづった日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
恵比寿 マトリョーシカ
恵比寿 マトリョーシカ

ロシア料理、好きです。いごこちの良いお店でした。

店名:マトリョーシカ アトレ恵比寿店
住所:渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿6F
電話:03-5475-8419
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | ロシアン | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
神保町 露西亞料理サラファン
神保町 露西亞料理サラファン

寒い季節にはやっぱりロシア料理ですよね〜。
ということで、昨日の晩は夫と待ち合わせをして御茶ノ水のロシア料理店「サラファン」で夕食をとりました。

湯気の立ち上るボルシチや、舌が火傷しそうなくらい熱い壺焼きを食べていると、身も心も温まって幸せな気持ちになります。寒いのは苦手なくせに、こういったお料理を食べるといつもロシア人がうらやましく思えたりして。
さらにこの店は創業40年というだけあって、今まで食べたことのあるロシア料理よりも、ずっと日本人向きの味。ピロシキや白いビーフストロガノフ、ロシアンティーなどどれもおいしかった〜。

あと、この日のトピックとしては、すぐ近くのテーブルにあの“美食の王様”こと来栖けい氏も来店していたということ。
彼はわたしたちのすぐ後にひとりで入店し、一皿ごとにかなり細かくメモをとっていました。
山本益博氏をして、「わたしの仕事を超えてゆく新人がついに現れた」と言わしめた稀代の美食家なのに、かなり小柄で、毎日あんなに美食をしていながらどうしてあんなにスリムなの?と思っちゃいました(笑)

店名:露西亞料理 サラファン
住所:千代田区神田小川町3−10−3 振天堂ビルB1
電話:03-3292-0480
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | ロシアン | 12:03 | comments(0) | trackbacks(1) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ