ウナノッテ日記

ウナノッテとはイタリア語で一夜のこと。
食べ物との出会いはいつも一期一会、一夜の夢。
これはその夢の記憶をつづった日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
御徒町 STICK & SPOON




店名:STICK  & SPOON - 御徒町
住所:台東区上野6-5-7 JUNビル2F
電話:03-3834-1555
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 洋食 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
明治記念館 羽衣


結婚記念日だったので、式をあげた明治記念館でディナーを楽しみました。




店名:明治記念館 羽衣
住所:港区元赤坂2−2−23 明治記念館内 1F
電話:050-5815-8034
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 洋食 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京駅 ビモン (Vimon)


店名:ビモン (Vimon)
住所:千代田区丸の内1-9-1 東京駅名店街1F キッチンストリート
電話:03-3283-1841
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 洋食 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
帝国ホテル パンケーキ
帝国ホテル パンケーキ1953(昭和28)年、ライト館の「ガーデンバー」に登場以来、55周年を迎える帝国ホテル名物のパンケーキを食べてきました。おいしいいいい。

店名:帝国ホテル パークサイドダイナー
住所:千代田区内幸町1-1-1
電話:03-3504-1111(代)
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 洋食 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
プラネットハリウッド東京
 プラネットハリウッド東京
イクスピアリの3階、ディズニーストアの隣にあるレストラン。店はハリウッド映画をテーマにしてあり、店内には映画の名シーンや予告などビデオクリップが流れ、映画で使用された小物や衣装が展示されています。ハードロックカフェやモータウンカフェといったテーマレストランである「プラネットハリウッド」の日本1号店。

料理ははザ・アメリカンといった感じです。大きなハンバーガーやパスタ、ステーキなど。山盛りのフライドポテトには圧倒されます。とはいえ、サラダバーがあるので、野菜も食べられるのが良いところ。レタスやコーン、ポテトサラダ、ごぼうサラダなどと並んで、うずらの玉子があったのが妙にうれしかったです。

店名:プラネットハリウッド東京
住所:千葉県浦安市舞浜1-4 
電話:047-316-7827
| gourmet | 洋食 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(2) |
グリル満点星 川越店
グリル満点星 川越店
夜8時過ぎに食事をしようとしたら、、、開いている店が少ない!
都内と違って周囲の店が8時くらいで次々と閉まってしまうなか、この店はまだ開いていたので、なんとか入れました。

都内のグリル満点星と比べて、全体に安い印象。ケーキセットなど、食事を頼むと+200円で注文できました。

ドリアがおいしい。ごはんがバターライスやチキンライスではなく、ピラフのようなものだったのが、すごくマッチしていました。
ケーキの盛り付けも、ソースやココアなどで手間をかけていて、手を抜かずにがんばっている感じがして好印象でした。

店名:グリル満点星 川越店
住所:川越市脇田町105 アトレマルヒロ7F
電話:049-226-7380
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 洋食 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
船橋 千葉ビール園
千葉ビール園

今日は船橋にあるサッポロビール工場の千葉ビール園に行って、たらふくジンギスカンを食べてきました。それからもちろんビールも飲んじゃいました。

お酒はずっと弱かったのですが、最近は夫の晩酌に付き合っているうちに少し飲めるようになってきたんですよね〜。酒量って、遺伝的なことも大きいでしょうが、やっぱり慣れの問題もあるのでしょうね。

海を見ながらのジンギスカンは最高でした。
食べ放題メニュー、飲み放題メニューもあります。
大人の社会科見学は楽しかったです。


店名:千葉ビール園
住所:船橋市高瀬町2 サッポロビール千葉工場内
電話:047-436-4388
| gourmet | 洋食 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
神戸ステーキレストラン モーリヤ
   
いや〜〜、神戸牛っていうのは、こういうお肉のことをいうのですね。やわらかくって、ジューシーで、味わい深くて……。

この日は老舗の神戸ステーキレストラン モーリヤでステーキを食べてきました。
メニューはもちろんステーキですが、お肉の部位がフィレ、リブ、サーロインといろいろあるので少々迷いました。半分づつ食べられるようにと、夫とわたしでそれぞれサーロインステーキとフィレステーキを注文すると、シェフが「半分づつ切り分けてお出ししましょうか?」と聞いてくれて、食べやすいように両方盛り付けてくれたのがうれしかったです。また、わたしが写真を撮っていたら、焼く前のお肉もどうぞと、いろいろ写真を撮らせてくれました(^^;
スタッフの方々も親切です。

本当にここのステーキはお肉が見事で見ほれるほど。霜降りが美しく、食べる前から味の良さを予感させます。
それで実際に食べてみると、つくづく日本の牛というのは、オージービーフやアメリカ牛とは違う食べ物なんだと思います。和牛はお肉の宝石ですね〜。

店名:神戸ステーキレストラン モーリヤ
住所:神戸市中央区下山手通2-1-17
電話:078-391-4603
| gourmet | 洋食 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
新開地 金プラ
夕食は、新開地のグリル・金プラというお店に行って、ハイシライスを食べてきました。最初、お店の場所がわからず、新駅周辺で地図を広げていたら、いろいろな人が「迷子になってるん? 案内しよか」と声をかけてくれました。やっぱり関西の人は親切です。感激です。
さて金プラのハイシライスですが、初めて食べてもなつかしいような味!

おいしい〜〜〜っ。

カウンターの内側で黙々と作ってくれているシェフの仕事ぶりも、無駄がなくてかっこいいです。「ごはん少なめ」とお願いすると、快く受けてくれました。750円というお値段もリーズナブルで良いですね。近くに行ったら、また行きたいお店です。

店名:グリル・金プラ
住所:兵庫県神戸市兵庫区大開通1-1-16
電話:078-575-4601
| gourmet | 洋食 | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
赤坂 津々井 本館
    
これぞ「ザ・日本の洋食」ともいうべき津々井で夕食。
夫はビフテキ丼、わたしはポークソテーをオーダーしました。
デミグラスソースがおいしいから、豚肉も極上の味にヘンシーン。デミといえばビーフという固定観念から解き放してくれた逸品でした。ビフテキ丼も味見をさせてもらったら、おいしくてとろけました。

フライもオムライスもおいしいですよ〜。

店名:赤坂 津々井 本館
住所:港区赤坂5-5-7 
電話:03-3584-1851
| gourmet | 洋食 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ