ウナノッテ日記

ウナノッテとはイタリア語で一夜のこと。
食べ物との出会いはいつも一期一会、一夜の夢。
これはその夢の記憶をつづった日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
勝沼 ぶどうの丘
勝沼 ぶどうの丘

昨日は、勝沼ぶどう郷にある「ぶどうの丘」というワイナリーに行ってきました。前回、修善寺で行った伊豆ワイナリーが本当に気持ちよかったので、山梨でも絶対に行きたいと思っていたのです♪

天気が悪かったせいもあって修善寺のような異国気分はありませんでしたが、こちらもなかなかすてきでした。
規模が大きいぶん、試飲できるワインの数も豊富。
専用のタートヴァンを1100円で買えば、甲州市推奨の約170銘柄・約2万本のワインがすべて好きなだけ味わえます。自分で注ぐので、量も種類も思いのまま。このところだいぶ強くなったとは言えあまり強くないわたしは、スタート開始からほどなくしてなぜか笑いがとまらなくなりましたが(笑)

食事は展望レストランで、夫がローストポーク、わたしがハンバーグ。どちらのソースも地元のワインがたっぷり使われていて、最後の最後までパンでぬぐって食べてしまいました。きっとワインにもぴったりなのでしょうが、この前にたっぷり試飲をしてきちゃったので今回はパス。でもお水と一緒でも、本当に味わい深くておいしかったです。

店名:勝沼 ぶどうの丘
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093
電話:0553-44-2111
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | その他 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:26 | - | - |









http://gourmet.jugem.cc/trackback/580
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ