ウナノッテ日記

ウナノッテとはイタリア語で一夜のこと。
食べ物との出会いはいつも一期一会、一夜の夢。
これはその夢の記憶をつづった日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
農家の台所 くにたちファーム
農家の台所 くにたちファーム

中央線の国立にある、野菜にこだわったお店「農家の台所 くにたちファーム」でランチを楽しんできました。

まずはオリジナルの野菜ジュースをオーダー。
体によさそうだし、飲みやすくて、なかなかいいかも。

それから、楽しみだった井戸サラダバーという野菜のバイキング。
少し大きめのグラスにスティック野菜をつめてきて、オイルやオリジナルドレッシング、塩でいただきました。
野菜の種類は、きゅうり、ナス、にんじん、トマト、だいこん、その他いろいろ…。
とうもろこしやエノキといった、普段は生で食べない野菜も、ここでは火を通さずにそのまま食べちゃいます。わたしは3種類あったとうもろこしがとても気に入って、何度もおかわりしていただきました。

ランチのメインは夫は山形のダシランチ。わたしはタジンランチ。
ダシは"出汁"ではなく、山形の郷土料理であるダシ。キュウリやナス、ミョウガ、大根、シソ、ネギなど新鮮な夏野菜を刻んでしょうゆに和えるだけの、簡単料理。
お豆腐に乗せたダシは、さっぱりとしていて、食欲のない日などにもおいしそう。

わたしが注文したタジンは、本場のタジン(コショウやクミン、にんにくなどのスパイスを効かせて煮込んだシチューのようなもの)ではなく、タジン鍋でシンプルに野菜を蒸したものでした。例えていうならば温野菜サラダ? でもこれはこれでおいしいのでまあいいでしょう。

野菜のおいしさを堪能したお昼ごはんでした。

店名:農家の台所 くにたちファーム
住所:東京都国立市東1-16-17 ポポロビル南館3F
電話:042-571-4831
JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | その他 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:38 | - | - |









http://gourmet.jugem.cc/trackback/587
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ