ウナノッテ日記

ウナノッテとはイタリア語で一夜のこと。
食べ物との出会いはいつも一期一会、一夜の夢。
これはその夢の記憶をつづった日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
串かつ専門店 四代目だるま


大阪で食べた串かつがとっても美味しくて、東京でも同じ味が食べられないかな〜と思っていたら、日記のコメントで「菊川にだるまがある」という情報をいただいたので、さっそく行ってきました。

ネットで調べてみたら、このお店は大阪の「だるま」で元店長だったかたが、はじめられたとか…。それならきっと大阪と同じ美味しさだと期待して食べてみたところ、その期待を決してうらぎらない美味しさで大満足でした。
壁には大阪と同じく、"ソースの2度づけ禁止"の張り紙も。

ちょっと違うのは、お店のスタイル。
元はお好み焼き屋さんだったのか、テーブルには鉄板のなごりのようなものがありました。そのせいか通天閣で行ったお店は、カウンターの中から職人さんに注文をして揚げたてを出してもらうという方法でしたが、このお店はテーブル席でまとめてお願いする方法でした。でも、揚げたてをすぐに持ってきてくれるので、わたしにはその差はあまり気にはなりませんでした。というか、シャイな人が多い東京では、こちらのほうが注文しやすくていいかも?

この日注文したのセットメニューで、串かつ、えび、魚などの串揚げの盛り合わせと好きな小鉢を選べるというもの。揚げもののネタがバランスよくまとめてあって良かったのですが、食べ過ぎで苦しいのが難点(笑)
セットにつけたモツの煮込みもとっても美味しくて、満腹にもかかわらず、さらにおかわりしたくなっちゃうくらい。とろけるようにじっくり煮込んであって、酸味が少なくて、絶品でした。また行きたい〜。

店名:串かつ専門店 四代目だるま
住所:墨田区菊川2-3-7 柳川ビル2階
電話:03-3846-4194

JUGEMテーマ:グルメ
| gourmet | 和食 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:05 | - | - |









http://gourmet.jugem.cc/trackback/608
通天閣が来た【四代目だるま/菊川】
大阪でしか味わえなかった、だるまが東京で蘇ってます。だるまといえば、浪速のロッキー。本家のだるまが廃業の危機にあったとき、練習帰りに立ち寄ったりしてた常連の浪速のロッキーが奔走して、ボクシング部の後輩を修行させ存続させはりました。 ここは暖簾わけとい
| そんとき美味けりゃ、それでええねん、ボク。 | 2009/10/13 8:19 AM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ